東京に待望の進出!パリのチョコレート屋さん「シャポン」の魅力は「原料へのこだわりと超絶カワイイパッケージの融合」が感動的!

フランス、パリといえば何といってもチョコレート(ショコラ)ですね。チョコレートの嫌いなフランス人っているのでしょうか(笑)。男性も女性も大人から子供まで、目を輝かせてほおばっています。東京でもパリの有名店のチョコレートを買えるようになってきましたが、待望のブランド「シャポン」が東京に出店しました!

ここではその待望のブランド「シャポン」について先ず自由が丘の一号店、そして次にパリ7区店をご紹介します。一緒に「原料へのこだわりと超絶カワイイパッケージの融合」といった感動的な魅力に迫ってみましょう。

スポンサーリンク

パリの老舗ショコラティエ「シャポン」が東京・自由が丘に出店しました!

パリとパリ近郊に5店舗を構える老舗のチョコレート屋さん「シャポン(CHAPON)」。24歳でチョコレート職人になり、30年のキャリアを持つパトリス・シャポンさんの名前を冠したブランドです。2017年東京・自由が丘に日本初出店しました。

パリでは5店舗の他に、品揃えは限られますがパリ左岸の7区にあるデパートのボン・マルシェの食品売場で買う事もできます。でもボン・マルシェから歩いて5分くらいのところにシャポンのお店があるのでそちらがオススメです。かわいい雑貨も買えるんですよ。

「シャポン」東京・自由が丘店

http://chocolat-chapon-jp.packarts.net/patrice_chapon

自由が丘・正面口側を目黒通りに向かっていく途中の路地にあります。はじめは偶然発見したのですが、あのパリのお店が目の前に現れたのでびっくりしました。東京って本当になんでもあるんですね。日本人は食いしん坊なので(笑)特に東京は感度が高いから、フランスの食関係の会社はこぞって東京進出するそうです。

品揃えはパリ店と遜色ないですが残念ながら雑貨の販売はしていないそうです(2017年6月現在)。東京店の特徴としてはカフェスペースがあるのが嬉しいですね。超絶かわいくて上質なシャポンオリジナルのカップやディッシュで頂けるのでさらに心が踊ります。

「シャポン」自由が丘店外観

すべての商品を味わったわけではありませんが、これが最高品質のカカオから作られた本物の「ショコラ」なのだと感じました。その上にパッケージのデザインがどれもかわいくてオシャレで!参りました。

  • 【店舗情報】
    • 住所:東京都目黒区自由が丘2-8-8 ル・シェル・ブルー 102
      https://goo.gl/maps/VT5R45BNkDz
    • 電話:03-6421-2920
    • 営業期間:10時~20時(年中無休)

シャポン氏の「原料へのこだわり」が紹介されています。

パトリス・シャポンは、自社の焙煎アトリエを整備することで、ショコラティエすべての夢である、自身のチョコレートを練り上げるようになりました。カカオの加工に必要な機械を集めるための何年もの研究および入念な修復を行うのに2年もの歳月を費やし、フランスで最大級!3000平米の自社工場を作り、工場内にはカカオ豆を最高級のカカオに加工するロースターCacaotarareと呼ばれる昔の機械、コンチェがついにそろったのです。昔の道具を使いつつ、最新の製造過程を完璧に制御しています。

(シャポン 日本語サイトから引用)

シャポンのチョコレートの「本物志向」は徹底的な品質管理に裏付けされているのですね。味わった時に口から鼻にぬける芳香は、ショコラの歴史の重みそのものではないでしょうか。

スポンサーリンク

 「シャポン(CHAPON)」パリ店のご紹介

http://www.chocolat-chapon.com/ja/

東京・自由が丘の次は、パリのお店のご紹介です。パリに5店あるうちのパリ7区にある「Chocolat Chapon Paris 7」をご覧いただきましょう。
パリ3大デパートの一つ、ボン・マルシェの本館と別館に挟まれた通り「リュー・デュ・バック(rue du Bac)」をセーヌ河方向に歩いて5分ほど。右側にあります。こじんまりとした店舗に魅力的なショコラ製品が所せましと並んでいます。

「シャポン」パリ7区店外観(シャポンホームページより転載)

レトロなおもちゃ箱の中に迷い込んだかのようです。「シャポン」の魅力である超絶カワイイパッケージデザイン・・例えば3人の男の子のキャラクターがデザインされたギフトボックスや鮮やかな原色のエキゾチックなグラフィック。ちょっとコロニアルなイラストが特徴の板チョコ。それらの雑貨類も買えるんですよ。

そんな雰囲気のなかでショコラを注文するのは、まるでパリジェンヌになったかのようで、格別な体験になりますね!ギフトボックスのサイズを選んで好きなショコラを詰め合わせてみましょう。迷ったらお店の方に選んでもらってもOK!基本的に毎日営業しているのも嬉しいですね。

  • 【店舗情報】
    • 住所:69 Rue du Bac, 75007 Paris
      https://goo.gl/maps/HeZmKUb9VJU2
    • 営業時間:月曜日: 11h00-20h00
      火曜日〜土曜日: 09h00-20h00
      日曜日: 09h00-18h00

 まとめ

パリの有名なチョコレート屋さんが東京に進出して久しいですが、ついに「シャポン」も自由が丘にやってきました!パリ左岸の7区店も素敵です!

  • 「シャポン」東京・自由が丘店
    • 最高級のカカオを使った本物の「ショコラ製品」が手に入ります。
    • ショコラを包むパッケージは超絶カワイイです!
  • 「シャポン」パリ7区店
    • レトロなおもちゃ箱に迷い込んだかのような店内は必見です。
    • 近くには「マイヨール美術館」や「軌跡のメダイユ教会」もあって観光にも便利。

「原料へのこだわり」と「夢のある超絶カワイイパッケージ」が見事に融合されたブランド「シャポン」・・最高に贅沢な時間を演出してくれますね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントの入力は終了しました。